【新規会員様限定】株マイスター厳選注目3選銘柄


新規会員様限定特典と致しまして無料でご覧頂けます。※2017/10/23更新


1、東証マザーズ・最低単元100株

【6555】MS&Consulting

顧客満足度覆面調査「ミステリーショッピングリサーチ」を柱とし、経営コンサルティング事業を行う同社。

【7519】五洋インテックスに10月10日、物色と思われる動きがみられ注目。底打ち反転を狙った短期物色が入り、8営業日で株価は一時『+43%超』と狙い通り上昇し、現在も上値追い継続中。

また、先週16日に【9353】櫻島埠頭にも同様の動きがみられ注目し、こちらは物色を集めていた杉村倉庫が一服したことで、同カジノ関連としての同社へ短期資金が流入し、僅か3営業日で株価は一時『+27%超』と狙い通り素晴らしい結果になったが、同調査手法より【6555】MS&Consultingに物色中と思われる動きを観測。

直近IPO銘柄の物色意欲は強く、株価は足元で1250円での下げ止まりが確認されており、値固め一巡後から目先1500円辺りまでの上値追いを期待したいところ。

これから乗る際は、高値掴みを避け1300円以下の安いところを丁寧に拾い、1250円が下値の支えとして意識されているため、同水準を大きく割り込むことがなければ継続保有。 終値で1230円を割り込んで来る様であれば一時撤退し、再度押し目を狙うといった慎重な取り組みを。

また、【6346】キクカワエンタープライズにも物色期待が持てる動きが観測されているので、念の為こちらの銘柄も今後の動向に注目しておきたい。

2、東証1部・最低単元100株

【2464】ビジネス・ブレークスルー

インターネットや衛星放送を活用した遠隔マネジメントを柱とする教育企業の同社。

【3482】ロードスターキャピタルに10月10日、物色と思われる動きがみられ注目。直近IPO銘柄として物色が向かい、ストップ高翌日も物色意欲は続き、僅か2営業日で株価は一時『+16%超』と期待通りの短期急騰に。

また、先週16日に【4766】ピーエイにも同様の動きがみられ注目し、こちらは衆院選通過で働き方改革と保育・教育無償化の関連銘柄として物色が向かい、6営業日で株価は一時『+14%超』と上昇し、現在も上値追い継続中だが、同調査手法より【2464】ビジネス・ブレークスルーに物色中と思われる動きを観測。

人材開発関連として大幅高となった後、確定売りに押され調整に入っているが、想定以上に下値は堅く、売り一巡後からの再度上値追いを期待したいところ。

これから乗る際は、高値掴みを避け550円近辺の安いところ丁寧に拾い、20日安値(515円)が下値の支えとして意識されているため、同水準を大きく割り込むことがなければ継続保有。 終値で510円を割り込んで来る様であれば一時撤退し、再度押し目を狙うといった慎重な取り組みを。

また、【5950】日本パワーファスニングにも物色期待が持てる動きが観測されているので、念の為こちらの銘柄も今後の動向に注目しておきたい。

3、東証2部・最低単元100株

【5609】日本鋳造

JFEスチール系の鋳鋼・鋳鉄品の総合メーカーで、橋梁用支承や柱脚などエンジニアリング事業も営む同社。

【5986】モリテック スチールに9月11日、物色と思われる動きがみられ注目。リチウムイオン電池関連の低位株として物色が続き、1ヶ月程掛かったものの株価は先週16日に一時『+66%超』と狙い通りのパフォーマンスを形成。

また、9月25日に【3390】INESTにも同様の動きがみられ注目し、こちらは悪材料による急落から一転、反発局面入りとなり僅か5営業日で株価は一時『+13%超』の上昇幅となり、現在も度物色が継続しているが、同調査手法より【5609】日本鋳造に物色中と思われる動きを観測。

20日に発表された中間決算の連結経常損益は、前年同期7500万円の赤字から3億3400万円の黒字に浮上。通期計画の5億円に対する進捗率は66.8%と順調に進んでおり、業績拡大を期待した資金流入による反発局面を狙いたいところ。

これから乗る際は、高値掴みを避け1500円近くの安いところ丁寧に拾い、1400円が下値の支えとして意識されているため、同水準を大きく割り込むことがなければ継続保有。 終値で1365円を割り込んで来る様であれば一時撤退し、再度押し目を狙うといった慎重な取り組みを。

また、【6629】テクノホライゾン・ホールディングスにも物色期待が持てる動きが観測されているので、念の為こちらの銘柄も今後の動向に注目しておきたい。

※公開しております銘柄は、期間プラン会員様に提供している今日の1本~3本銘柄、今日の要チェック銘柄、スポット契約プラン等で推奨しております銘柄とは異なります。